誰でも使える!公演情報
意欲満々の創り手たちからのメッセージ!
お好きなスタイルを探がし出してご観劇の参考に!


公演を予定している劇団などの方へ
以下の投稿用テンプレートをコピー&ペーストして投稿をお願いします。

【1】劇団名【2】上演作品タイトル【3】上演期間 【4】会場
【5】キャスト・スタッフ【6】PR【7】問い合わせ先【8】劇団ホームページ

チラシや過去公演等のPR画像がありましたら、ぜひご投稿ください。
※全体で50行を目安に、あまり文字数の多い投稿はご遠慮ください。

ふさわしくない投稿は予告なく削除します。 公演情報以外の書き込みは禁止です。
掲示板上での書き込みに関してトラブルが発生したした場合、一切責任を負いません。 投稿内容は投稿者自身が責任をもってください。


↓★劇団員・出演者募集情報はこちら!↓
オーディション情報BBS

演劇キックトップページ
演劇キックトップページ

日刊☆えんぶに戻る
日刊☆えんぶへ

(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

【ノルマなし】 座・高円寺2!11月公演!追加男性オーディション!

  • TEAM花時。
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/23 (Tue) 01:21:14
TEAM花時。5周年記念となる第10ラウンド公演の主要男性キャストのWSオーディションを開催致します。

ダウンロード数150万を突破するKADOKAWAの携帯アプリ『週刊ジョージア』にて大人気企画!〜純愛フェトノベル〜【妄想カノジョ】にて、脚本を担当し注目を集めているTEAM花時。の藤原新太が描く、最新作品!

2010年に日本ラグビーフットボール協会様のサポートのもと、総勢55人のキャストを集結させ、ラグビーと舞台のコラボ企画を実現!TEAM花時。では過去2作品を上演したラグビーシリーズの人気企画です!

芝居とラグビーで観客を魅了する劇場版スポ根感動物語シリーズ完結編!!

芝居に真摯に向き合える方!
TEAM花時。と「伝説の汗、果てなき夢」
2016年11月熱く涙しましょう!


【タイトル】
「その名も…オグチ。~LAST RUGBYBALL~」
【脚本・演出】
藤原新太
【スペシャルサポーター】
浅野良太(元ラグビー日本代表キャプテン)
【劇場】
座・高円寺2
【公演期間】
2016年11月11日(金)~11月13日(日) [全5ステージ予定]
【稽古期間】
9月下旬~11月上旬。
9月下旬に3日間程度、10月中は週3程度、11月頭から本番までは全日稽古(予定)。

【オーディション日程】
①8/25(木) ②9/1(木)
共に、11時~16時にWSを開催しますので、ご興味ある方はご参加下さいませ。
時間が合わない場合は、13時~の参加も可能です。
※ 場所は追って連絡致します。日程のご都合が悪い方はご相談下さい。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

【応募資格】
芝居に真摯に取り組める方。上記稽古期間に参加出来る方。
年齢・性別・経験不問。
・ラグビー経験者大歓迎!
・体力に自信のあるフレッシュな男性!
オーディション料無し。ノルマ無し。チケットバック制。

オーディションご希望の方は、メールにてご応募下さいませ。
(事務所や劇団所属の方は所属先、未成年の方は保護者の了承を得て下さいませ。)

①氏名 ②生年月日(年齢) ③身長・体重 ④芸歴・自己PR等 ⑤連絡先(TEL)⑥アップ・全身写真

【応募先】TEAM花時。制作部(担当:高梨)
team.hanaji@gmail.com
【応募締切】①②ともに、前日の20時まで。

【あらすじ】
ラグビーの強豪南郷高校を率いる名将小口監督も年齢には勝てず病院で過ごしていた。
かつての教え子嶋田加代は小口を元気づけようと地元で女子ラグビーチームを立ち上げ奮闘する。
しかし、小口の体調は悪化・・・。
生死の境を彷徨っている小口の前に「霊媒師」と名乗る女性が現れる。
生きてきた間に貯めた伝説ポイントを使えば、限られた時間でやり残した事を精算出来るという。
事故で亡くなった南郷フィフティーンと共にもう一度汗を流したい・・・
それが小口の最後の願いだった。
嶋田加代率いる女子ラグビーチームの前に突如現れた謎のラグビー軍団。
小口が命を懸けて、教え子達と全国制覇を目指す情熱スポ根コメディ!
「なあ・・・お前等、やり残した事があるだろう?」

TEAM花時。珠玉のラグビーシリーズ、ここに完結。
2016年11月 高円寺にて…あの時の笛が鳴る。

TEAM花時。の団体詳細、過去公演記録は下記HPよりご確認下さいませ。
もちろん、WSのみのご参加も大歓迎です。
併せてHPを参照下さい。

そうさくげき「幻山の龍ヶ石」仙台・山梨公演

  • 森の劇場
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/21 (Sun) 02:30:07
そうさくげき「幻山の龍ヶ石」仙台・山梨公演

■説明

おじいの昔話を聞き、願いを叶えてくれる「龍の神さま」を探しに、
お天神さんの祠穴へとやってきた陽太とアンは、突風とともに穴の中へ吸い込まれてしまう。
しばらくして目を覚ますと、そこは、物の怪達が住む不思議の世界だった。
「こころとからだがかたくなり、だんだん石になってしまう病気」にかかってしまった
龍の神さまを治すため、
陽太とアンは物の怪達と一緒に、世界の果てにあるという「湧き水」を求めて、旅にでる。
「自分のことだめだなぁって思う時ってどうやって復活する?」
「あたし、自分のことあんまり好きじゃない・・・」
「おいらのいいところは、みんなよりゆっくりしてるところ」
子どもから大人まで楽しめる、笑いあり涙ありの、一緒に旅する冒険活劇!
その他の注意事項など どんな方にも見て頂けます。子どもさんはなるべく子ども席でご覧頂けるとよりお楽しみ頂けます。

■期間・タイムテーブル

仙台:2016/08/28(日)13:30分開演

山梨:2016/09/10(土)17:30開演 11日(日)17:30開演

■会場

仙台:東北学院大学・土樋キャンパス・90周年記念館3階大ホール

山梨:木の国サイト特設野外ステージ(山梨県南アルプス市上今諏訪850-1)

■出演

~仙台~
小笠原大史
高田賢一
熊澤洋幸
高橋志帆
足立龍弥
井並テン
高橋花衣
こまつえみ
川本裕之
板倉光隆
東北学院大学文化団体連合会演劇部のみなさん
市民のみなさん

~山梨~
村田譲
高田賢一
熊澤洋幸
高橋志帆
井並テン
高橋花衣
深沢さやか
こまつえみ
平岡基
川本裕之
応募してくれた市民のみなさん

■脚本・演出

深沢さやか

■チケット・料金

乳幼児無料
前売子ども券(3歳~6歳)500円
前売学生券(小中高大専)1000円(大・専は要学生証)
前売大人券2000円

当日券各券種共に500円増し

仙台予約サイト:https://www.quartet-online.net/ticket/maboroshiyamasendai

山梨予約サイト:https://www.quartet-online.net/ticket/maboroshiyama2016

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

公式サイト:http://theater-of-forest.jimdo.com/

■スタッフ

~仙台~
【舞台監督】杣谷昌洋
【美術】加藤まゆこ
【特別制作】石井美和
【音楽】中村友則
【照明】工藤雅弘
【音響効果】中村和子
【ダンス振り付け】大石めぐみ
【演出助手】松澤正博
【題字】中村和子
【宣伝美術】川本裕之
【制作】森の劇場
【企画製作】森の劇場

~山梨~
【舞台監督】杣谷昌洋・松澤正博
【美術】加藤まゆこ
【特別制作】石井美和
【音楽】中村友則
【照明】大槻一夫
【音響】Groovy
【音響効果】中村和子・中村木乃実
【ダンス振り付け】大石めぐみ
【演出助手】松澤正博
【題字】中村和子
【宣伝美術】川本裕之
【制作】森の劇場
【企画製作】森の劇場


■主催

森の劇場

■共催

~仙台~
東北学院大学文化団体連合会演劇部
観る会
そうさくげき幻山の龍ヶ石実行委員会

~山梨~
観る会

■協力

~仙台~
東北学院大学
そうさくげき幻山の龍ヶ石山梨組

~山梨~

チームおひさま
木の国サイト

■助成(山梨)

NPO法人山梨メセナ協会
やまなみ文化基金

■お問い合わせ

070-5460-2010
to.forest.play@gmail.com

G‐フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 甲賀三郎「半沢家の殺人事件」

  • G‐フォレスタ
  • Site
  • 2016/08/20 (Sat) 18:33:03
G‐フォレスタpresents
洋館ミステリ劇場 甲賀三郎「半沢家の殺人事件」


大プッシュ!  今回の洋館は、諸事情により 今回限り となるかも ?!  

1898 年築の北野異人館街にある非公開洋館での公演です!

公演数もいつもより多いので、いつも完売で見ていただけなかった方もご覧いただけるチャンスです!


今回の作家・甲賀三郎は江戸川乱歩と並ぶ 人気作家 。 大正期に本格探偵小説に取り組んだ先駆者です。 探偵小説を「本格」「変格」と分類、命名したのも甲賀三郎です。


育ての親である叔父が事故死、そして一緒に育てられた従兄が毒物自殺 ?!
疑問が また 恐ろしい疑惑を呼ぶこの事件、、、あなたはこの謎が解けますか


【会場】旧ムーア邸(神戸市中央区北野町2)


【日時】
9月22日(木・祝)14時30分/18時 
23日(金)11時/14時30分
24日(土)11時/14時30分/18時
25日(日)11時/14時30分


【料金】3,500円(自由席・要予約)

※チケット発売 8月21日(日)午前10時~

お申し込み先:ticket@g-foresta.com
       06-6422-3488(FAX)

お名前、ご住所、ご希望日時、枚数、電話番号をメール、FAXにてお申し込みください。
   

劇団青年座スタジオ公演№121 「シンクロナイズド・ウォーキング」

  • 劇団青年座
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/19 (Fri) 17:03:57
劇団青年座スタジオ公演№121
「シンクロナイズド・ウォーキング」

【タイムスケジュール】
2016年11月1日(火)~11月6日(日)
11月1日(火)19:00
11月2日(水)19:00
11月3日(木・祝)14:00
11月4日(金)14:00/19:00
11月5日(土)14:00
11月6日(日)14:00

【会場】
青年座劇場

【スタッフ】
作=清水弥生
演出=西山水木
美術=柴田秀子
照明=中川隆一
音響=近藤達史
音楽=中野亮輔
衣裳=柿野あや
振付=大須賀裕子
舞台監督=福田智之
企画・製作=吉田はるみ

【キャスト】
名取幸政、吉田はるみ、佐藤祐四、大須賀裕子、日高奈留美、渕野陽子、佐野美幸、野々村のん、中野亮輔、有馬夕貴、坂寄奈津伎、浦田昌和(豪勢堂)、藤崎卓也(大沢事務所)

くぼなつみ(演奏)、芳賀一之(演奏)

【料金】
当日=4500円、前売り=4000円、初日割=4000円(当日・前売り共に)
U25(25歳以下)/シルバー割引(70歳以上)=3000円

*************************

足並みぴったり、息あわせて。
二人そろって歩くのは、むつかしい。
のびやかに、したたかに、踏み出す一歩。
沈みかけた街に輝く、ショウガイ者と健常者の物語。

青年座スタジオから、清水弥生渾身のデビュー作を
西山水木を迎え、ステキな音楽とともにお届けします。

劇団青年座スタジオ公演№120「人類最初のキス」

  • 劇団青年座
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/19 (Fri) 16:27:14
劇団青年座スタジオ公演№120
「人類最初のキス」

【タイムスケジュール】
2016/10/17(月) ~ 2016/10/23(日)
10月17日(月)19:00
10月18日(火)19:00☆
10月19日(水)14:00
10月20日(木)19:00
10月21日(金)19:00☆
10月22日(土)14:00☆
10月23日(日)14:00

☆終演後、アフタートーク開催。本公演の半券にて入場可(無料)。
18日(火)シライケイタ(温泉ドラゴン)×齊藤理恵子
21日(金)コ・ヨノク×大笹吉雄(演劇評論家)×齊藤理恵子
22日(土)コ・ヨノク×浮島わたる×出演者

【会場】
青年座劇場

【スタッフ】
作=コ・ヨノク
翻訳=浮島わたる
演出=齊藤理恵子
美術=阿部一郎
照明=鷲崎淳一郎
音響=長野朋美
舞台監督=福田智之
企画・製作=青木鉄仁・齊藤理恵子

【出演】
井上智之、五十嵐明、青木鉄仁、和田裕太、久留飛雄己、ひがし由貴、森脇由紀、竹口龍茶(はえぎわ)、高橋佑一郎(むさしの芝居塾)、石井テルユキ(ウィーズカンパニー)

【料金】
一般=3,800円、U25(25歳以下)=2,000円

****************************

2010年10月青年座劇場。
青年座スタジオ公演として『月が水面に忍び来るがごとく』本邦初演。
企画・青木鉄仁、演出・齊藤理恵子。
作者は韓国の女性劇作家コ・ヨノク氏。
そのコ・ヨノク氏の代表作が『人類最初のキス』。
2001年ソウル大学路の小劇場で劇団青羽が初演。
コ・ヨノク氏はこの公演により一躍注目され、今や韓国を代表する劇作家になった。
そして2016年10月青年座劇場。
再びスタジオ公演として『人類最初のキス』を本邦初演で上演する。
青松監護所に捉われた4人の男たちを通し韓国社会の闇を描いた『人類最初のキス』は、2016年日本の今をも炙り出す。

【期間限定舞台体験(6ヵ月)】9月稽古スタート座・大阪市民劇場出演者募集

  • 座・大阪市民劇場
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/19 (Fri) 00:38:18


【期間限定舞台体験(6ヵ月間)】9月稽古スタート(金曜メンバー募集)

仲間が居て、楽しくて、少し厳しい、そんなお芝居ごっこ


観る側から演じる側へ あなたも舞台の花になろう!
期間限定(約6カ月間) 市民参加型劇団座・大阪市民劇場出演者募集!

一般公募で集まった5歳~80歳迄の幅広いメンバーで結成し、公演後解散する市民参加型の期間限定劇団『座・大阪市民劇場』

毎回、約30名~40名のメンバーが稽古を行い 300人の前で舞台に出演。

実行委員は、プロがボランティアでバックアップ。 演劇を通して、つながる人の繋がりもこの舞台ならではの特徴。
本気で役者を目指す方もプロの演出家の指導の元、舞台に出演するチャンス! 大阪以外の方も参加OK。
参加者の9割が未経験からのスタートなので、初めての方も安心して参加可能です。
また平日の夕方からの稽古なので社会人、学生の方でも参加しやすい環境です。


■応募資格
15歳~30代迄の男女(稽古場に通える方に限る)

■応募方法 下記連絡先へ(名前、年齢、職業、連絡先、説明会希望日)を記入の上、

メール、郵送、電話、またはメールフォームにてお問い合わせ下さい。
※顔写真と筆記用具をご持参の上ご参加下さい。


■出演希望者説明会&オーディション
8月19日(金)18:30~
8月20日(土)17:30~
8月21日(日)17:30~
場所:えさか芸術文化館ピエロハーバー 2F
持ち物:筆記用具&顔写真


■合格後 色んな世代の方と交流しながら稽古を行い
『座・大阪市民劇場公演』に出演。
本番予定日 2017年2/18(土)~2/19(日)
※稽古進行状況により変動あり。公演上演後、解散。



◆稽古日程
金曜日:18:00~21:00
※木曜日変更も可能
■費用:維持費として月/1万5千円必要


問い合わせ先
座・大阪市民劇場実行委員会
大阪府吹田市江坂町3-2-1えさか芸術文化館ピエロハーバー
TEL:06-7897-8563
mail:o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
http://osakashimin.jimdo.com/

内橋和久「犬島サウンドプロジェクト Inuto Imago」

  • precog
  • Site
  • 2016/08/18 (Thu) 16:01:56
瀬戸内国際芸術祭 2016 犬島パフォーミングアーツプログラム
内橋和久「犬島サウンドプロジェクト Inuto Imago」


犬島の港にライブハウス「INUTO IMAGO」誕生!このプロジェクトのシンボルとして、みなさまをお迎えします。スペシャルゲストも交え、犬島で生まれ、変容していく音楽を毎晩体験していただく場です。人々が集い、飲み、食べ、歌う島の時をお楽しみください。
既に発表していた内橋和久、ルリー・シャバラ、ヴキール・スヤディー、イマン・ジンボットに加え、以下のライブゲストが決定!
さらに9月3日には「うたプロジェクト」※のライブが、9月4日には内橋和久、ルリー・シャバラ、ヴキール・スヤディー、イマン・ジンボットによるワークショップの合同ショウイングが開催されます。
ぜひお越しください。


※うたプロジェクトとは
3つの「うた」からなるプロジェクトです。
①昭和25年に作られた犬島音頭を再構築します。現在愛唱される習慣も残っておらず、現存する音源が限られている犬島音頭を、滞在アーティストの手で島民と共に新たに生まれ変わらせます。

②2013年に犬島をイメージして作られた、故松本雄吉作詞、内橋和久作曲の「うみものがたり」(瀬戸内国際芸術祭2013 維新派公演「MAREBITO」にて発表)を、島民の歌唱で再構成します。

③滞在するアーティストの手によって、今回新たに犬島に「うた」を作ります。華英 Kaé が島に滞在しリサーチと交流を通して新しい詞を書き下ろし、作曲は内橋和久、歌唱は今回はルリー・シャバラを予定。後年、犬島で歌い継いでもらえる「うた」を模索します。



○スケジュール○
日程:2016年8月22日(月)〜9月4日(日)
14時~ 音楽を通して誰もが集える広場として開放します。
定休日:火曜日
※ライブ準備のため、開演1時間前から開演まではクローズします。

[ライブ]
2016年8月22日(月)〜9月2日(日)各日17:00開演(18:20終演)
9月3日(土)・9月4日(日)各日16:00開演(18:20開演)
休演:8月23日(火)・30日(火)

8/25(木)Samm Bennett サム・ベネット
8/26(金)Isabelle Dutoit イザベル・デュトワ
8/28(日)佐藤正治
8/29(月)巻上公一
8/31(水)半野田拓
9/1(木)田中悠美子
9/3(土)「うたプロジェクト」ライブ
9/4(日)Inuto Imago ワークショップライブ

※内橋和久、ルリー・シャバラ、ヴキール・スヤディー、イマン・ジンボットは毎日出演します
※受付は各開演の1時間前からInuto Imago前にて行います。
ライブチケットをお持ちの方も、当日は必ず受付までお越しください。

【ワークショップ】
2016年8月25日(木)~9月4日(日)




○チケット○
チケット料金には、お帰りの宝伝港から岡山駅までの送迎バス乗車代を含みます。行きについては各自ご手配ください。

前売一般:2,800円/当日一般:3,000円
学生割引:前売・当日共に2,000円(高校生以上・当日身分証明書要提示)
15歳以下:前売・ 当日共に1,200円
(いずれも税込価格)

<作品鑑賞パスポート割引>
当日受付時に作品鑑賞パスポート提示で一般価格より200円割引返金

前売チケット取扱い
・プリコグ(WEB・peatix)
・NPO法人アートファーム事務局 TEL 086-233-5175(11:00〜17:00)
・ぎんざや TEL 086-222-3244(10:00〜18:30)
・岡山シンフォニーホールチケットセンター TEL 086-234-2010(10:00〜18:30)
・犬島精錬所美術館チケットセンター TEL 086-947-1112(10:00〜17:00)
・直島(宮浦港)インフォメーションセンター* TEL 080-2853-5853(8:30〜18:00)
・瀬戸内国際芸術祭総合インフォメーションセンター(高松)* TEL 087-813-2244(7:00〜20:00)
*印:瀬戸内国際芸術祭2016夏会期(7月18日より)期間中のみ取扱
※当日券は公演当日、ライブハウス 前の公演受付でのみ取扱います


○クレジット○
コンセプト:内橋和久
ライブハウス「Inuto Imago」建設:白藤垂人(hitori工務店)
企画制作:中村茜 川崎陽子(SAYATEI) 河村美帆香 土屋光 水野恵美 
制作協力:特定非営利活動法人アートファーム
音響協力:プロサウンド 
協力:犬島婦人会 treesINUJIMA 南波のぶき(trees/MARKERSTUDIO) たんぽぽの家
宣伝美術:重実生哉
助成:国際交流基金アジアセンター
協賛:ローランド株式会社
主催:precog 公益財団法人福武財団
共催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会


○お問い合わせ○
瀬戸内国際芸術祭総合インフォメーションセンター
TEL 087-813-2244(受付時間 7:00〜20:00)
http://setouchi-artfest.jp/

時々自動『リハーサル・リハーサル1』

  • 時々自動・渡辺
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/16 (Tue) 20:42:04
時々自動『リハーサル・リハーサル1』
~2018年秋の新作『コンサート・リハーサル』上演へ向けてのステップ公演その1~
2016年9月30日(金)
STAR PINE’S CAFÉ 
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1 0422-23-2251
JR中央線/井の頭線「吉祥寺」駅北口 徒歩3分

open18:30 / start19:30
adv.¥3300+1drink / door.¥3600+1drink

【構成・演出・音楽】朝比奈尚行
【音楽】今井次郎 鈴木光介
【出演】朝比奈尚行(voice) 岡本唯(g) 鈴木光介(tp) 砂川佳代子(cl) 高橋牧(acc) 田村龍成(vn)  日高和子(sax)  渡辺直美(tp) / 伊地知一子(vo) 三井耶乃(key) 和久井幸一(acc) / 関根真理(dr) 中尾果(b) / 柴田暦(vo) 

【チケット発売中】

【チケット取扱い 】
○時々自動 ticket@tokidoki-jido.com
*お名前、フリガナ、枚数、連絡先をお知らせください。
○ STAR PINE’S CAFÉ(店頭販売のみ)

【問い合わせ 】
時々自動 mail@tokidoki-jido.com

2016年 戯曲本舗プロデュース企画 『戯曲見本市 ~ HONPO COLLECTION ~ 』

  • 戯曲本舗
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/15 (Mon) 20:49:20
2016年 戯曲本舗プロデュース企画
『戯曲見本市 ~ HONPO COLLECTION ~ 』

今秋、劇作家のみの団体「戯曲本舗」が世にも珍しい(!?)戯曲の展示会、やります!
団体創立から約6年。戯曲本舗に所属する劇作家達の「戯曲」(演劇の台本)を一挙公開!
「戯曲そのもの」を様々な角度から楽しめる空間をプロデュース致します!
当日は飲み物を飲みながらブックカフェ感覚で、気軽に戯曲を手に取っていただけたらと思います!お忙しい時期かとは思いますが、会期中各作家も会場におりますので、ぜひふらっと遊びに来てくださいませ。

◆会期:10月14日(金)~16日(日)
開場時間:13:00~21:00(最終日は19:00まで)
入場料:500円(フリードリンク込み・戯曲閲覧自由)
予約不要。入退場自由。長居歓迎!

◆会場:nakano f 2階フロア
(JR中野駅北口より徒歩5分)
東京都中野区中野5‐46‐10 Jsコート 1F&2F
http://nakanof.jp


■戯曲本舗の劇作家達「キャッチコピーとともに」

ひきだ愛音
「エンタメ上等!感じる哲学!いのち輝く言葉のパレード!
※たまに魑魅魍魎あり 」

サカイリユリカ
「紡がれる身体、揺さぶられる五感--。世界の混沌と対峙する実験的劇作者」

松森圭
「平成生まれのこじらせ系作家 」

森宮ゆず
「私は叫ぶよ。あなたが叫べるようになるまで。 」

柳まっ茶
「いつもどこかに、心が高鳴る瞬間を。」

アドバイザー:清水幹王
「本舗メンバーから神と呼ばれる謎のアドバイザー」


↓↓↓↓↓↓企画内企画!↓↓↓↓↓↓
【祭り】を共通テーマに、各劇作家達が書き下ろした新作短編をドラマリーディングで発表致します!

10月15日(土)14:00/19:00

●ひきだ愛音 作
「まわる、めぐる、ひかりのわ」

●サカイリユリカ 作
「ひと火と」

●松森圭 作
「無名(74)」

●森宮柚 作
「花火が落ちたら」

<出演> *敬称略、五十音順

井草佑一(COMBO×COMBO)
市橋朝子(タテヨコ企画)
大竹このみ(贅沢貧乏)
尾崎彰雄
川島啓嗣
佐治静(劇団森キリン)
鈴木翔太
星秀美(レティクル東京座)
松高義幸(FIFTH Units)
水田菜津美(ごっとさん。)
村田茜(MOKK)
山口智恵(大判社)
・・・and more !!


料金:各回1000円(入場料・フリードリンク込み)
※受付・開場は、開演の15分前です。
※席に限りがありますので、ご予約の方を優先とさせていただきます。

ご予約は、こちらから。
戯曲見本市特設サイト:
http://www.kokuchpro.com/event/honpocollection/
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


ご来場、心よりお待ち申し上げます。

~~~ 戯曲本舗一同 ~~~


■戯曲本舗とは■ 
桜美林大学演劇専修卒のひきだ愛音とサカイリユリカが共同主宰する、劇作家のみの団体。
「作品の質向上」を目指し、各々執筆した戯曲を持ち寄っては意見交換を定期的に行っている。時にはブラッシュアップのためのリーディングも実施。昨年には団体成立5周年を記念し、演出家招聘公演を開催した。プロアマ問わず、会員募集中!

【ノルマなし】TEAM花時。第10ラウンド 座・高円寺2!11月公演キャスト最終オーディション!

  • TEAM花時。
  • E-mail
  • Site
  • 2016/08/15 (Mon) 00:47:12
TEAM花時。5周年記念となる第10ラウンド公演の主要キャストを含む出演者の最終キャストオーディションを開催致します。

ダウンロード数150万を突破するKADOKAWAの携帯アプリ『週刊ジョージア』にて大人気企画!〜純愛フェトノベル〜【妄想カノジョ】にて、脚本を担当し注目を集めているTEAM花時。の藤原新太が描く、最新作品!

2010年に日本ラグビーフットボール協会様のサポートのもと、総勢55人のキャストを集結させ、ラグビーと舞台のコラボ企画を実現!TEAM花時。では過去2作品を上演したラグビーシリーズの人気企画です!

本気の汗…お客様に一緒に届けませんか?

男子も女子も芝居とラグビーで観客を魅了する劇場版スポ根感動物語シリーズ完結編!!
芝居に真摯に向き合える方!
TEAM花時。と「伝説の汗、果てなき夢」
2016年11月熱く涙しましょう!


【タイトル】
「その名も…オグチ。~LAST RUGBYBALL~」
【脚本・演出】
藤原新太
【スペシャルサポーター】
浅野良太(元ラグビー日本代表キャプテン)
【劇場】
座・高円寺2
【公演期間】
2016年11月11日(金)~11月13日(日) [全5ステージ予定]
【稽古期間】
9月下旬~11月上旬。
9月下旬に3日間程度、10月中は週3程度、11月頭から本番までは全日稽古(予定)。

【オーディション日程】
①2016年月8月18日(木)17:00~
※ 場所は追って連絡致します。日程のご都合が悪い方はご相談下さい。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

【応募資格】
芝居に真摯に取り組める方。上記稽古期間に参加出来る方。
年齢・性別・経験不問。
・ラグビー経験者大歓迎!
・年配の役が出来る実力派女優!
・体力に自信のあるフレッシュな男女!
オーディション料無し。ノルマ無し。チケットバック制。

オーディションご希望の方は、メールにてご応募下さいませ。
(事務所や劇団所属の方は所属先、未成年の方は保護者の了承を得て下さいませ。)

①氏名 ②生年月日(年齢) ③身長・体重 ④芸歴・自己PR等 ⑤連絡先(TEL)⑥アップ・全身写真

【応募先】TEAM花時。制作部(担当:高梨)
team.hanaji@gmail.com
【応募締切】2016年8月16日(火)~23:59まで

【あらすじ】
ラグビーの強豪南郷高校を率いる名将小口監督も年齢には勝てず病院で過ごしていた。
かつての教え子嶋田加代は小口を元気づけようと地元で女子ラグビーチームを立ち上げ奮闘する。
しかし、小口の体調は悪化・・・。
生死の境を彷徨っている小口の前に「霊媒師」と名乗る女性が現れる。
生きてきた間に貯めた伝説ポイントを使えば、限られた時間でやり残した事を精算出来るという。
事故で亡くなった南郷フィフティーンと共にもう一度汗を流したい・・・
それが小口の最後の願いだった。
嶋田加代率いる女子ラグビーチームの前に突如現れた謎のラグビー軍団。
小口が命を懸けて、教え子達と全国制覇を目指す情熱スポ根コメディ!
「なあ・・・お前等、やり残した事があるだろう?」

TEAM花時。珠玉のラグビーシリーズ、ここに完結。
2016年11月 高円寺にて…あの時の笛が鳴る。

TEAM花時。の団体詳細、過去公演記録は下記HPよりご確認下さいませ。
また、毎週木曜日、WSを開催しております。
オーディションを受ける前に、WSにご参加頂ければ、どの様な団体か知って頂けるかと存じます。
もちろん、WSのみのご参加も大歓迎です。
併せてHPを参照下さい。