誰でも使える!公演情報
意欲満々の創り手たちからのメッセージ!
お好きなスタイルを探がし出してご観劇の参考に!


公演を予定している劇団などの方へ
以下の投稿用テンプレートをコピー&ペーストして投稿をお願いします。

【1】劇団名【2】上演作品タイトル【3】上演期間 【4】会場
【5】キャスト・スタッフ【6】PR【7】問い合わせ先【8】劇団ホームページ

チラシや過去公演等のPR画像がありましたら、ぜひご投稿ください。
※全体で50行を目安に、あまり文字数の多い投稿はご遠慮ください。

ふさわしくない投稿は予告なく削除します。 公演情報以外の書き込みは禁止です。
掲示板上での書き込みに関してトラブルが発生したした場合、一切責任を負いません。 投稿内容は投稿者自身が責任をもってください。


↓★劇団員・出演者募集情報はこちら!↓
オーディション情報BBS

演劇キックトップページ
演劇キックトップページ

日刊☆えんぶに戻る
日刊☆えんぶへ

(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

橋田ゆういちろうのカンパニー其の5「エートー・オブ・ザ・デッド」公演情報

  • 橋田ゆういちろうのカンパニー
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/24 (Wed) 20:17:18
橋田ゆういちろうのカンパニー其の5「エートー・オブ・ザ・デッド」


身の毛もよだつハナクソホラーコント!!

「ハナクソコント」ってなんぞや?
手っ取り早く説明しますと、くだらないにも程があるコントのことをいいます。
勿論、造語です。
只まだ、くだらなさの頂点は何か模索中でもあります。
賛否両論でいうと圧倒的に否が多いユニットですが物好きな方がいらっしゃいましたら是非一度ご賞味ください。


【公演日時】
8月18日(金)19:30
8月19日(土)13:00 / 16:00
8月20日(日)14:00

※受付・開場は開演の45分前。

【会場】神戸三宮シアター・エートー

【チケット発売日】7月15日(土)AM12:00から
【ご予約】→ https://ticket.corich.jp/apply/82797/

【料金】前売り、当日ともに¥3000(全席自由席)
お越しいただいた順のご入場となります。

【作】橋田ゆういちろう
【演出】橋田ゆういちろうとカンパニー

【出演】浅野彰一(あさの@しょーいち堂) 増井友紀子 加門功 辻凪子 駒野侃(空晴) 橋田雄一郎 村角ダイチ(THE ROB CARLTON)

【お問い合わせ】
橋田ゆういちろうのカンパニー hashicompany@gmail.com

せんがわシアター・セレクト【THEATRE MOMENTS『パニック』】公演情報

  • THEATRE MOMENTS
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/23 (Tue) 20:40:49
「せんがわ劇場演劇コンクール過去のグランプリ作品をリバイバル上演!品質保証つきの良作を2本立てで一気に見せる!」

せんがわ劇場演劇コンクールは今年で第8回目を迎えます。
今回、初の試みとして「せんがわシアター・セレクト」と銘打ち、第4回グランプリ・オーディエンス賞・演出賞を受賞したTHEATRE MOMENTSの「パニック」と、第5回グランプリ・脚本賞・演出賞・俳優賞を受賞した劇団820製作所の「踏みはずし(Retake)」の2作品を同時上演します。
せんがわ劇場が自信を持ってお薦めする2作品!ぜひご来場ください。

【推薦文 演劇ジャーナリスト 徳永京子さん】
作品はつくった人たちのものです。でも、それを賞に選んだ劇場にとっても財産です。せんがわ劇場演劇コンクールは今年第8回を迎えますが、注目度の高まりとともに「過去の受賞作品は?」と興味を持たれることが増えました。素晴らしい宝物は、しまっておかずに披露したい。コンクールのためにつくられた自慢の2作をまとめて上演します。グランプリというお墨付きの2団体、その実力と、せんがわ劇場の選択眼に触れてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++
■ ACT2 THEATRE MOMENTS「パニック」■
+++++++++++++++++++++++++++++++

【構成・演出:佐川大輔  原作:安部公房】
【キャスト】廣瀬正仁・松浪淳平・青木まさと・豊田可奈子・中原くれあ
【作品紹介】あの日、失業中だった私は「パニックエコノミクス」という会社の入社試験を受けることにした。待ち合わせ場所は、何故だか居酒屋。試験官だという男「加藤」と飲みだし、いつしか酩酊する私。朝になり目覚めると、私は見知らぬ部屋で寝ていた。
ふと見ると、傍らに血まみれで倒れている試験官「加藤」の体が。
この瞬間、私の人生が変わりだしたのだ。
安部公房の短編「パニック」を舞台化。海外でも上演し絶賛。待望の再演!

【THEATRE MOMENTSとは】
佐川大輔、中原くれあを中心に、2004年設立。「日本発のワールドスタンダード演劇を作る」事が目標。シェイクスピア、カフカなどの舞台化は、古典を現代に甦らせる演出として、高く評価されている。「想像から創造へ」を合言葉に集団創作を行い、俳優の身体性や、アンサンブル力、小道具の見立てを駆使し、劇空間を変幻させる世界観は、演劇ならではの独自性を持つ。近年は、マカオやオーストラリアに招聘されるなど、海外へも活動の幅を広げている。今後も香港・マレーシアなど海外公演を予定。
※今後の公演出演者を求めて、2017年夏にワークショップオーディションを開催予定。詳細はWEBサイトで随時発表。http://moments.jp/

【公演日時】
6/25(日)16:00プレビュー公演 
6/29(木)19:30 6/30(金)19:30 7/1(土)15:00/19:30 7/2(日)15:00
【チケット料金】
500円~3500円 各種割引あり。詳細はWEBサイトへ http://moments/nextstage/
【会場】調布市せんがわ劇場 詳細はWEBサイトへ 
http://www.sengawa-gekijo.jp/access.html
【お問い合わせ】
Mail:t@moments.jp Tel:03-676-9709  webサイト:http://moments.jp/contact/

※同時上演 【ACT1 劇団820製作所「踏みはずし(Retake)」】
こちらも素敵な作品です。詳細はこちら!http://820-haniwa.com/

※上演時間は「踏みはずし(Retake)」40分 休憩15分 「パニック」40分

劇団820製作所『踏みはずし(Retake)』〜『せんがわシアター・セレクト』より〜

  • 劇団820製作所
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/23 (Tue) 20:22:37
劇団820製作所『踏みはずし(Retake)』
作・演出:波田野淳紘

 「……松本くん、死にましたもんね。何があったんでしょうね? 事故なわけないですもんね? 松本くん、苦しかったでしょうね? ……どうすれば止められたか? わたしに聞きます、それ?」
 この劇に登場する人々は教室で、別の遠い場所のことを考えています。息を継げる、やわらかなことばの空間を求めて、ノートにペンを走らせています。
※第5回せんがわ演劇コンクールにてグランプリ受賞。ほか演出賞・脚本賞・俳優賞、4冠受賞。

《キャスト》洞口加奈 亀尾建史 佐々木覚 真宮立佳 荒井るり子(映像出演)
《スタッフ》音響:齋藤瑠美子 照明:みなみあかり(ACoRD) 演出部:加藤好昭・城戸啓佑 制作:印田彩希子 小道具協力:育進向学舎

*    *    *    *

⬛︎調布市せんがわ劇場提携公演『せんがわシアター・セレクト』
「あなたに会ってほしい演劇があります。」
せんがわ劇場で毎年開催する演劇コンクール。今年で第8回目を迎えます。
過去グランプリ受賞作品の中から、劇場が自信を持ってお届けする2作品を同時上演!
・劇団820製作所「踏みはずし(Retake)」第5回グランプリ受賞(作・演出:波田野淳紘)
・THEATRE MOMENTS「パニック」第4回グランプリ受賞(構成・演出:佐川 大輔/原作:安部 公房)


《会場》調布市せんがわ劇場(東京都調布市仙川町1-21-5)

《タイムテーブル》
2017年
6/25(日) 16:00★プレビュー公演
================
6/29(木) 19:30
6/30(金) 19:30
7/1(土)  15:00/19:30
7/2(日)  15:00
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前。
※上演時間は「踏みはずし(Retake)」40分、15分休憩後、「パニック」40分の合計90分を予定。
★25日、アフタートークあり。ゲスト:徳永京子さん(演劇ジャーナリスト)

《チケット料金(日時指定・全席自由》
一般:¥3,000(前売)/¥3,500(当日)
================
色々割:¥2,700(前売)/¥3,200(当日)
U23割:¥1,500(前売・当日共)
U18割:¥1,000(前売・当日共)
================
プレビュー割(一般):¥2,500(前売・当日共)
プレビュー割(U23&U18):¥500(前売・当日共)
*6/25(日)プレビュー公演のみ

◆お得な割引、多数ご用意しております(調布市民割引など)。
詳細はこちら(リンクがあります)→http://820-haniwa.com

チケット予約フォーム(リンクがあります)→https://www.quartet-online.net/ticket/grandprix820moments?m=0bjdbfd

◆同時上演作「パニック」の作品情報はTHEATRE MOMENTSホームページ(http://www.moments.jp)をご覧ください

*    *    *    *

 820製作所より、初夏の公演のお知らせです。

 部屋は自分の精神状況を表しているとよく言われます。カーテンの色やライトの傾き、積み重ねた本や机上の埃など、部屋に位置するひとつずつに、そのときの精神が反映されてしまうのですね。
 煮詰まったり、迷宮に迷い込んだときには部屋の片づけをするとうまくいく、ということがあるようです。
 一つの作品を再演するとき、台本に記された言葉の一つずつに分け入り、その位置するところを眺めているとふいに初演の頃の自分と再会する瞬間があります。

 『踏みはずし(Retake)』を書いたとき、年若い友人が苦しんでいました。その人は教室で、自分と、クラスメイトたちの使う言葉とがちがうということに悩んでいました。同じ日本語です。しかし、自分が言葉に込めた思いがまるで他者には届かず、他者の使う言葉はその人を怯えさせました。「言葉がきらいだ」と、その人は言いました。「言葉がたくさんの意味を持つのがこわい、数字のように決まりきっていればいいのに」と。一つずつの言葉の背後に、暗く広大な森のように広がる他者の世界に、その人は立ちすくんでいたのでした。それは一生続くよ、とぼくは伝えました。その森はわたしたちを迷わせ、狂わせながら、果実を実らせ、必要な試練を与えるものだから。わたしたちはみな、森を抜けていかなければいけないから。

 そっと、陽だまりのような場所をつくりたいと願いました。現実の悲惨はひとまず置いても、やわらかに息することを許す場所を。

 あれから三年が経ち、その人は言葉の通じあう人々と、ゆっくりと出会っているようです。
 初夏の透き通った風が舞台に吹けばいいな、と思います。ご来場、心よりお待ちしております。

劇団 820 製作所 波田野 淳紘

《お問い合わせ》
Mail→info@820-haniwa.com
Web→http://820-haniwa.com

OLヴィーナスはちみつシアターLIVE VOL.7「死がらみドメスティック」

  • OLヴィーナスはちみつシアター
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/23 (Tue) 19:38:21
黄金のコメディフェスティバル2016にて優秀演出受賞した巣鴨五反田の最新作!!

■日程 
2017年6月21~23日 
■会場  
スターパインズカフェ(吉祥寺) 
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1  TEL:0422-23-2251  
■タイムテーブル
21日(水) 19:30開演 
22日(木) 19:30開演 
23日(金) 19:30開演  3ステージ 
※受付・開場は上記開演時間60分前 
※各ステージ開演30分前より ビフォートークイベント「はちみつ炎上」開催

■チケット
一般チケット(自由席)  前売3,500円+1ドリンク別 / 当日4,000円+1ドリンク別

■キャスト
田渕恭子 氏家康介 郡司みわ 秋元佐和紀 栗野未悠 前園幸子(以上はちみつシアター)
のもとあき 若尾桂子 木村若菜 岡野里咲 (フラッシュアップ) 
岩田詩帆 (株式会社ニューウォーカーズ)  未来みき (DEARSTAGE inc. )
七海とろろ(バクステ外神田一丁目) 弘松菜摘(バクステ外神田一丁目) 
藍菜(株式会社Power Land)  木村飛鳥 関谷真由(エイベックス・エンタテインメント株式会社)

■ご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/live7



シュールコメディライブ第13弾「傷だらけのアイドル」

  • 喜劇団R・プロジェクト
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/22 (Mon) 21:31:47
最初に、

「傷だらけのアイドル」は、

【こんなお話】

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気アイドルユニット 
バタフライキッス ミイコとケイコ!
デビュー二年目で紅白出場を決め、順風満帆な芸能生活と思いきや・・・。
彼女たちに次々と降りそそぐ災難!事故!事件!トラブル!アクシデント!ハプニング!の、数々々・・・。
これは身から出た錆なのか?
傷だらけになりながらも、たくましく、つつましく、生き抜いていく二人のそれぞれの半生をどうぞ、
笑ってやってください。


【公演情報】

劇 場
遊空間がざびぃ(西荻窪)
東京都杉並区西荻北5-9-12そらの上
JR中央線・総武線西荻窪駅北口より北銀座通りを徒歩8分

日 時 
7月29日(土)14:00/19:00
7月30日(日)14:00/19:00
8月3日(木) 19:00
8月4日(金) 19:00
8月5日(土) 14:00/19:00
8月6日(日) 13:00/18:00
(計6日間全10ステージ)
開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。

CAST
富岡ゆき
愛実
村瀬知之
松本明大
三枝聖
鈴木響
倉橋勝


チケット料金  (全席自由)
前売り/当日 3000円
ウイニングチケット 2500円
(2名様以上でご予約のお客様、お1人様2500円でご予約できます)

脱線劇団 vol.40 『越後屋 おぬしも悪よのう』

  • 脱線劇団ページワン
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/18 (Thu) 19:41:50
日々 せっせ せっせと悪事に精を出す越後屋と悪代官。
しかしそれを許さぬ正義の味方が夜な夜な現われ…
どうする越後屋、頑張れ越後屋!

脱線劇団がお届けするドタバタ喜劇。
世の中こんなにハイテクになっても相変わらずのアナログお笑い劇団!
たくさん笑ったあとには、きっと元気が湧き出ているはず。


◆脱線劇団PAGE・ONEパートⅡ 第40回公演◆
『越後屋 おぬしも悪よのう』
 作・演出:西谷尚久


●会場
新宿THEATER BRATS(シアターブラッツ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-34-16清水ビルB1
<アクセス>
東京メトロ・丸の内線「新宿御苑前」駅
3番出口から徒歩7分
http://www.theater-brats.com


●公演期日:2017/6/22(木)~25(日)
<全5ステージ>
(木) 19:30~
(金) 19:30~
(土) 14:00~/19:00~
(日) 14:00~

※開場は開演の30分前です。開場中からビール売ってます♪
※お席に限りがりますので、ご予約の上ご来場ください。
(ご予約は当日も承ります。下記までお気軽にどうぞ)


●チケット
前売り・3,500円
当日券・3,800円
<日時指定・全席自由席>


●出演者
今井 寛/調布 大/野上拓也/吉村瑞希/藍沢悠助/小島亜梨沙/福島千紘/南 陽姫/かどのまる/日向なつき/西谷尚久

●スタッフ
作・演出:西谷 尚久
照明:仲大盛桂子(舞台照明キーゼルバッハ)
音響:鶴岡 泰三(音スタ)
殺陣・振付:今井 寛(㈲娯楽工房)
制作:脱線劇団ページワン
協賛:味の素冷凍食品株式会社


●ご予約・お問合せ    
<脱線劇団ページワン>
メール dassen@page-one2.com
Tel・Fax 03-3777-0258
携帯:090-2739-5344(担当:ハタケヤマ)
※ご予約の際は「日時」「お名前・人数」をご明記ください。

殺陣演舞唄芝居「あやかしがたり~桜花爛漫之章~」

  • 殺陣演舞チーム 改良阿修羅バスターズ
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/18 (Thu) 17:18:41
名古屋を中心に活動中の殺陣演舞チーム・改良阿修羅バスターズが、愛知県犬山市の国登録有形文化財である古民家「木之下城伝承館・堀部邸」とコラボして殺陣演舞唄芝居を上演致します。
珍しい文化財の古民家での本格芝居です。
国宝・犬山城の美しい城下町を探索がてら、皆様是非ご来場下さい。

=======================

殺陣演舞チーム
改良阿修羅バスターズ
殺陣芝居企画

『あやかしがたり~桜花爛漫之章~』

【作・演出】
川崎わか子

【会場】
木之下城伝承館・堀部邸
(愛知県犬山市大字犬山字南古券272)
名鉄犬山線「犬山」駅より徒歩10分

【日時】
2017年5月28日(日)
11時~/15時~
※上演時間:60分

【料金】
予約¥2,000
当日¥2,500
高校生以下¥1,500
未就学児童無料

【チケット予約】
《WEB》
https://www.quartet-online.net/ticket/ayakashigatari
《電話》
090-7676-0899
《メール》
ashura.enbu@gmail.com

【問合せ】
090-7676-0899(代表:川崎)
ashura.enbu@gmail.com

【テーマ曲作曲】
あんべともかず[人生応援劇団パンジャーボンバーズ]

【出演】
広瀬 まり[オフィス ヒロセ]
山本 愛華[テアトルアカデミー]
二之湯 昌起
くずやちか
長沼 日登美
山本 典子
木田 知里
山口 純
松井 利奈

【声の出演】
くずやかつぢ[さみしんぼ王国]
野々村 真白[テアトルアカデミー]

************************

犬山城下町に残る国の登録有形文化財「旧堀部家住宅」。
明治の姿をそのままに残す古民家と、
日本古来の剣舞を元にした新しい殺陣演舞パフォーマンスが融合。

古より未来永劫生ける「あやかし」と人との
悲しく美しい物語。

お芝居で観る、聴く、感じる、美しくも懐かしい古語り。

************************

「ダンスダンギ、はじめます。」〜岩渕貞太のダンスダンギ〜

  • 急な坂スタジオ
  • 2017/05/16 (Tue) 14:43:54
★ダンスダンギとは。
◯振付家・ダンサーや、ダンス作品に関わる人たちが定期的に集まる場所を提供します。
◯それぞれにホストを設定、テーマに応じた小さな勉強会を実施します。
◯作品の創作・完成を目標としない稽古を複数の創り手で共有する機会を設けます。

★岩渕貞太のダンスダンギ
本企画は今後、様々なホストによる◯◯のダンスダンギとして、シリーズ化していきます。
トップバッターは、レジデントアーティストでもある岩渕貞太です!

【開催概要】
◯日時:5月22日(月) 19時〜21時30分
※月1回程度、6月以降も継続予定です。

◯会場:急な坂スタジオ

◯参加費:1,000円

◯対象:ダンサー、ダンスや身体に興味のある方

◯ご予約:HP内の予約フォームからご予約ください。


★岩渕貞太からのコメント
「身体研究稽古」
ここ数年間、急な坂スタジオの稽古場で作品づくりと並行して身体やダンスについて考え、研究する稽古をしてきました。
今年は月イチくらいでオープンする日をつくって身体やダンスに興味のある方たちとともに研究稽古の時間を共有したいと思いました。

稽古内容は武術やダンスや本などからわたしがその時に気になっている身体のトピックを参加者の方と一緒に掘り下げます。
わたしが知っていることを教えるという時間ではなく、一緒に身体を動かしたり話をしながら身体について考え、その中で何かトピックが見つかればそのことについてまたみんなで考える、そんな場になればと思っています。

ダンサーだけに向けてではないので、ダンスを見ることが好きな方や、ダンス以外のジャンルの方にも来ていただけたらと思います。
お待ちしてます!!(岩渕貞太)

「ダンスダンギ、はじめます。」〜岩渕貞太のダンスダンギ〜
http://kyunasaka.jp/dancedangi


UB.shouting,VOL.13 短編3本立て公演

  • UB.shouting,
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/15 (Mon) 12:25:37
UB.shouting,VOL.13
短編3本立て公演
「双生児」 原作・江戸川乱歩
「モノクローム」 作・白石謙悟
「ウェンディ」 作・スエモトヨウコ


 2017年6月24日(土)・25日(日)

 アトリエ第七秘密基地  
  (東京メトロ有楽町線・副都心線要駅徒歩3分)

 STAFF
企画・演出 龍謳演 / 照明・音響 野村尊司
制作・美術 地場衛

 CAST
「双生児」  内海誠 
「モノクローム」  木之本沙耶
「ウェンディ」   畑さとみ / 山口健司

 料金
2,000円  日時指定 全席自由  要・予約
(空き席状況は下記HPよりご覧になれます)

 開演時間
6/24(土)  19時30分
6/25(日)  12時 / 16時
 各回開場は開演時間の30分前

1995年旗揚げ以来、娯楽性と感動のある芝居作りで活動している
演劇集団M企画より立ち上がったプロジェクト「UB.shouting,」のVol.13、
短編3本立て公演。
今回のラインナップは、
①作家・江戸川乱歩原作の傑作短編小説「双生児」
②都会の喧騒で力強く生きる女性を描いた戯曲「モノクローム」
③頑張る大人に贈る大人のためのメルヘン戯曲「ウェンディ」
3本とも大変魅力的な作品です。ぜひ、ご来場ください。

予約・問い合わせ
UB.shouting,
TEL 090-5427-2306 (受付10時-23時)
ckc42350@rio.odn.ne.jp
http://m-kikaku.org/

再公演:残夏ー1945ー

  • 佐々木優佳
  • E-mail
  • Site
  • 2017/05/14 (Sun) 22:36:45
再公演:残夏ー1945ー

◇演出 野﨑美子
◇脚本 米内山陽子(チタキヨ)
◇出演 五十嵐由美子、日野原希美、渡辺英雄、貴田みどり、砂田アトム、宮崎陽介、雫境、西田夏奈子、大橋ひろえ

◇スタッフ 
舞台監督:清水義幸(カフンタ)
舞台美術:佐藤朋有子
照明:鈴木雅貴
音響:荒木まや
音楽:芳賀一之
衣装:川口知美(COSTUME80+)
映像:内藤秀雄
字幕:丸山垂穂
音声ガイド:壇鼓太郎
演出助手:Kinoko

広島手話指導:平井見奈
長崎手話指導:荒木宏彦
広島方言指導:信國輝彦(株式会社エコーズ)
長崎方言指導:日野原希美
手話指導:佐沢静枝 
手話通訳指導:太田佳代子

手話通訳:SAP.AZN
アクセスコーディネーター:SAP.AZN
制作:J-Stage Navi
プロデューサー:大橋ひろえ

残夏ー1945ーのHP
http://www.sapazn.jp/zange2017.html

チケット申込み
http://j-stage-i.jp/sapazn/