誰でも使える!公演情報
意欲満々の創り手たちからのメッセージ!
お好きなスタイルを探がし出してご観劇の参考に!


公演を予定している劇団などの方へ
以下の投稿用テンプレートをコピー&ペーストして投稿をお願いします。

【1】劇団名【2】上演作品タイトル【3】上演期間 【4】会場
【5】キャスト・スタッフ【6】PR【7】問い合わせ先【8】劇団ホームページ

チラシや過去公演等のPR画像がありましたら、ぜひご投稿ください。
※全体で50行を目安に、あまり文字数の多い投稿はご遠慮ください。

ふさわしくない投稿は予告なく削除します。 公演情報以外の書き込みは禁止です。
掲示板上での書き込みに関してトラブルが発生したした場合、一切責任を負いません。 投稿内容は投稿者自身が責任をもってください。


↓★劇団員・出演者募集情報はこちら!↓
オーディション情報BBS

演劇キックトップページ
演劇キックトップページ

日刊☆えんぶに戻る
日刊☆えんぶへ

(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

「マクベス」

  • 劇団東演
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/20 (Wed) 22:41:20
劇団東演創立60周年記念公演第1弾
劇団東演第155回公演
『マクベス』

作/W・シェークスピア
翻案・演出・美術・衣裳/V・ベリャコーヴィッチ
訳/佐藤史郎
演出補/O・レウシン

2019年
3月24日(日)~4月7日(日)  
シアタートラム 
【三軒茶屋駅より直結】
東急田園都市線(渋谷駅より2駅-5分)
世田谷線

提携:公益財団法人せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター
後援:世田谷区

近年、「どん底」「ハムレット」「検察官」と劇団東演で精力的に演出してきたV・ベリャコーヴィッチ最後の演出作品。劇団創立60周年記念公演の第一弾としてモスクワ・ユーゴザパト劇場と提携し総力を挙げて上演します。現・芸術監督、O・レウシン氏が演出補として俳優、スタッフと来日、今までにも増して、スリリングな衝撃の舞台、光と闇の「マクベス」を、ベリャコーヴィッチ追悼の気持ちも込めて皆様にお届けします。この作品はベリャコーヴィッチが日本での上演を熱望し、果たせなかった因縁の舞台です。
 
【ストーリー】
 反乱軍との戦いに勝利したマクベスは、ともに戦ったバンクォーと息高く国王・ダンカンのもとにはせ参じる途中、三人の魔女たちに出会う。魔女たちは、マクベスはコーダーの領主となり、やがて国王になる運命にあると予言する。そして「正義は悪、悪は正義!」と呪文を口にしながら消えていった。
 思いもしない不気味な予言に動揺しながらもあり得ないことと一笑に付し、国王・ダンカンへの戦勝報告のために急ぐのだった。しかし事態は魔女たちの予言通りに推移していく。戦いの功により国王はコーダーの領主にマクベスを任じたのだ。
 「魔女どもは真実を知っていたというのか!ということは・・・・」。驚くマクベスは夫人にことの成り行きを話す。「それは予言よ・・・・きっと運命がそう約束したの。だって運命は気まぐれにあなたの頭に王冠を載せたりしない筈。忘れないで、その王冠をご自分の頭に載せるのはあなた自身だってことを!」
 ・・・・運命の扉は果たして・・・・。

【キャスト】
マクベス      能登剛
マクベス夫人    神野三鈴(オフィスゆっくり)
バンクォー     豊泉由樹緒
フリーアンス(息子)椎名啓介
ダンカン(国王)  島英臣(俳優座)
マルコム(息子)  木野雄大
アンガス、門番   星野真広
メンティース    小泉隆弘
レノックス     原野寛之
ケイトネス     奥山浩
ロス        蓮池龍三(バオバブ)
兵士、他      内田龍磨(Pカンパニー)
マクダフ      南保大樹
マクダフ夫人    岸並万里子
娘         三森伸子(Wキャスト)村山かおり(Wキャスト)
刺客        M・インチン(ユーゴザパト劇場)藤牧健太郎 藤本稜太(フリー)
魔女        G・イオバッゼ(ユーゴザパト劇場)A・ナザーロフ(ユーゴザパト劇場)清川翔三 上村遥

【スタッフ】
作/W・シェイクスピア
翻案・演出・美術・衣裳/V・ベリャコーヴィッチ
翻訳/佐藤史郎
演出補/O・レウシン
照明/鵜飼守
音響/A・ロプホフ
演出助手/I・ボチョリシビリ S・ボロジノフ
宣伝美術/コガワ・ミチヒロ
舞台監督/相川聡
制作/横川功

【劇場】
シアタートラム
三軒茶屋駅(徒歩2~5分)

【タイムスケジュール】
3月
24日(日) 15:00~ (終演後アフタートーク)
25日(月)13:30~
26日(火)  18:30~
27日(水)13:30~
28日(木)13:30~ (終演後バックステージツアー[要予約])
29日(金)  18:30~
30日(土) 15:00~
31日(日)13:30~ (終演後バックステージツアー[要予約])
4月
1日(月)13:30~
2日(火)  18:30~
3日(水)13:30~
4日(木)  18:30~
5日(金)  18:30~
6日(土)13:30~
7日(日)13:30~

【チケット】
一般/5500円
シニア/5000円(65歳以上)
u25/3000円(25歳以下)当日年齢確認
プラスワンチケット/16500円(3名様のグループで+1名様ご招待)

全て税込み
全席指定

【お申込み&お問い合わせ】
劇団東演
TEL/03-3419-2871
MAIL/info@t-toen.com
チケットは上記電話番号にて月曜~土曜10:00~18:00承ります。  
またメールでご予約の方は,下記の項目をお送りくださいませ。 受信確認後,おって回答させていただきます。
①氏名  ②住所  ③電話番号  ④ご希望の日時  ⑤券種  ⑥枚数
オンラインチケットセンター/http://www.cnplayguide.com/t-toen/

b-lab×±0古典戯曲公演「熊」

  • ±0(プラスマイナスゼロ)
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/20 (Wed) 10:52:39
±0、初の無料公演を行います。
「熊」
作/アントン・チェーホフ
構成・演出/たはらひろや

出演
兒丸祐依
増山剛太(±0)
たはらひろや(±0)

文京区青少年プラザb-labにて
2019年3月27日(水)15時開演
開場は開演の15分前になります。

入場無料・予約制
お名前、ふりがな、人数を明記のうえ
plumizero0515@gmail.com
までメールをお願い致します。

アップデイトダンスNo.60「平均律」

  • 勅使川原三郎+KARAS
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/19 (Tue) 16:23:14
「平均律」

バッハのピアノ曲「平均律クラヴィーア曲集」の
壮大な曲目の中からダンスのために
15曲を抜粋しました。
ピアノの純粋音楽が私たちを様々な境地に導き、
澄んだ何かと溶け合う。くっきりとした謎、
きらめく音の結晶は身体をダンスにします。喜び。

勅使川原三郎


【演出 照明】勅使川原三郎
【出演】勅使川原三郎 佐東利穂子

【会 場】カラス・アパラタス/B2 ホール 〒167-0051 東京都杉並区荻窪 5-11-15 F1/B1/B2
【料 金】一般 / 予約 3,000 円[当日 3,500 円] 学生 / 2,000 円 (予約当日共に)
【予 約】updatedance@st-karas.com *全席自由 件名を「アップデイトNo.60」とし、ご希望の日付・住所・氏名・一般または学生・当日連絡のつく電話番号を記入のうえ送付 メール予約受付は各回とも前日の24時まで。学生の方は当日受付で学生証を提示。
予約フォーム:https://www.secure-cloud.jp/sf/1549799467tCUJBjNU
【日 時】2019 年 *3 月 5 日(火)休演。 *開場は開演の 10 分前。*開演後の途中入場不可。
3 月 1 日(金)20:00
3 月 2 日(土)20:00
3 月 3 日(日)16:00
3 月 4 日(月)20:00
3 月 6 日(水)20:00
3 月 7 日(木)20:00
3 月 8 日(金)20:00
3 月 9 日(土)16:00
【問い合わせ】カラス・アパラタス 電話:03-6276-9136 ホームページ:http://www.st-karas.com/karas_apparatus/
【企画制作】KARAS 【主催】有限会社カラス
【助成】文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

『アポトーシス』

  • 斧頭会
  • E-mail
  • 2019/02/17 (Sun) 21:18:08
【公演期間】2019年3月20日(水)~24日(日)

【作品概要】
 計画的に実行された銀行強盗。それは2~3の手違いで失敗に終わった。
 撃たれた仲間を抱え、アジトに戻った強盗達。
 「誰の失敗が原因なのか?」「この中に警察の犬がいるのでは?」
 強盗達は疑心暗鬼しながら対立していく…。

 映画を題材にオリジナル舞台公演を制作する演劇集団《斧頭会》。
 第1回公演は『バックドラフト』をベースにした消防団員の葛藤、
 第2回公演は『フェイク』をベースにした潜入捜査官と義賊の攻防戦、
 第3回公演は『シックスセンス』をベースにした幽霊と生者の友情、
 そして今回は『レザボアドッグス』をベースに、男達の対立する様を
 ときにライトに、ときに重圧に、息をもつかせぬ展開で魅せる作品を目指す、
 クライム・コメディー作品。

【演出】村上和彦(斧頭会)
【脚本】大野耕治(新世紀モボモガモード)
【キャスト】
 高橋亮次
 松田航輝

 山田清崇(NeoMask)
 加藤大輔
 堀江恭介
 上杉英彰(JAPLIN)
 森駿

 黒川進一(JAPLIN)
 三山将

 達木義尊(斧頭会) 
 村上和彦(斧頭会)

【公演日程】
 20日(水)        19:30
 21日(木・祝)  14:00/18:00
 22日(金)    14:00/19:30
 23日(土)    14:00/18:00
 24日(日) 13:00/17:00

【劇場】ザムザ阿佐谷
 〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
 
【チケット】前売・当日¥3,200/学生 ¥2,500
      リピーター割引 各¥1,000引き
https://www.quartet-online.net/ticket/futoukai-apoptosis

【お問い合わせ】斧頭会 futoukai@gmail.com/080-7850-6521
【Twitter】@futoukaiengeki

ハムレット

  • 劇団おしゃれ大学
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/17 (Sun) 16:34:48
所沢を中心に活動中、結成15年の「劇団おしゃれ大学」がW.シェイクスピアの「ハムレット」を上演。
演出・主演は、日本大学芸術学部映画学科講師で、ドラマ「とことこところざわ探偵社」などをプロデュースした青柳瑞樹。
「エンターテインメント・教育・芸術」の観点から「地産地消型演劇」として、日本大学芸術学部の講師らと共に、新たな可能性を追求し行う。
映像をはじめとした劇団独自の視覚的なアレンジを施し「エンターテインメント」「芸術」「教育」をテーマとした文化活動の新たなチャレンジをする。

【ハムレット】
脚本 W.シェイクスピア
訳 小田島雄志
演出 青柳瑞樹

料金
前売り3500円
当日券4000円

チケット予約
info@oshare-daigaku.com

3月21日(木/祝)~3月24日(日)
21日18:00~ 
22日18:00~ 
23日14:00~ 18:00~ 
24日13:00~ 17:00~ 
開場は開演の30分前(上演時間は2時間を予定)

CAST
青柳瑞樹
天真大貴
もりまりえ
坂井伸治
加田斎(日本大学芸術学部映画学科講師)
とろかし
大村俊輔(劇薬混入団すくらっち)
姉川相(日本大学芸術学部映画学科演技コース) 
田谷佳奈子
中田寿輝
平井泉
サムライ長次郎(劇団裏長屋マンションズ)
岡崎森馬
春乱
谷篤(日本大学芸術学部映画学科講師)

ゲスト
中島まさる(歌手)
佐々木亜希子(活動弁士)

STAFF
脚本 W.シェイクスピア
訳 小田島雄志
演出 青柳瑞樹
照明プラン 大島孝夫 
音響 西野美和
舞台監督 宮川好一郎
映像制作 天真大貴
殺陣指導 牛島僚太
総合プロデューサー 青柳瑞樹
テクニカルプロデューサー 天真大貴
ビジュアルプランナー もりまりえ
宣伝美術 今福健司
メイク もりまりえ 
衣装/小道具 てっしー もりまりえ

主催
劇団おしゃれ大学 所沢市文化団体連合会
協賛 
「とことこまちづくり実行委員会」 「所沢商店街連合会」 「株式会社スタジオサンタ」 「株式会社クイーンズファクトリー」「(有)油屋商店」 「やきとり ぶんぶく」「カラオケ居酒屋 ジョイブル」「丸政園(株)」「株式会社田中造園」「MUSIC HEVEAN.」

後援 
「所沢市」「所沢市教育委員会」 「日本大学芸術学部」 「所沢市観光協会」 「所沢商工会議所」「まちぞう」 「株式会社ジェイコムさいたま 所沢局」 「株式会社エフエム茶笛」 「しんとこ はっぴーろーど商店街」「とこなび」 

協力
西武所沢店 (株)ワイ・プランニング (有)BMTプロダクションカナン 劇薬混入団すくらっち 所沢なび

あなたと少しだけ違う癖Twitter企画開催中!

  • NLTプロデュース
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/15 (Fri) 21:10:11
ルー大柴主演⭐️NLTプロデュース「TOCTOC あなたと少しだけ違う癖」
Twitterキャンペーン
2019年2月27日(水)18:00
なんと66名様を
本番の一足前に全編観れる!公開稽古にご招待!

フランスでロングラン大ヒット!
大人気作品「TOC TOC」の日本上陸版の世界を、なんと無料で観られるチャンス!
さらにトークショー(撮影OK!)もあります。

このチャンス、お友達とトゥギャザーしようぜ!
〈応募方法〉
①Twitter公式アカウント(@TOCTOC2019)をフォロー
②このツイートをRT
③公式アカウントへDMを送る
→お名前、読み仮名、希望人数、備考(あれば)
④当選した方にはDMにてご連絡いたします。
※当日会場でDMを確認させていただく場合がございますので、返信は大切に保管してください。
※2月20日21時までのRT有効

〈応募条件〉
・ご来場後、SNSにて「#あなたと少しだけ違う癖」をつけて作品の感想を投稿してください。
・ネタバレは気にしないでok!思いのままに感想をお書きください。
【会場】中野 ザ・ポケット
http://www.nlt-pro.nlt.co.jp/toctoc/

『舞台芸術の学校(P.A.I.)』2019年度入学生募集中!

  • 舞台芸術の学校事務局/㈱サイ
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/13 (Wed) 23:06:29
「舞台芸術の学校」とは?

舞台芸術を総合的・多角的に学べる日本唯一のスクールです。
様々なカリキュラムを通して頭とボディが直結した【からだ】でものを考えられ、アートの【自由】を感じとれる人材を育てます。
舞台芸術のあり方を出演者としてのみではなく、創作する側からも教え、一緒に探ります。
かけがえのない仲間たちと、充実した授業と自主創作作品発表のサポートを通じ、生徒がアーティストとして自立することを支援します。

●コース概要
本来の舞台芸術のあり方を出演者としてのみではなく、創作する側に立って教え、一緒に探ります。
学長の小池博史がひとりひとりの特性を捉え、スキル向上を促すワークショップを実施!
30年以上舞台芸術の第一線を歩んでいるプロフェッショナルな目線から手厚く指導します。

他にも第一線で活躍する表現者、文化人らの指導も充実。
かけがえのない仲間たちと、最も効率的な時間の活用で最短距離での自立を目指します!

●授業スケジュール
【開校期間】2019年5月~2019年12月
      授業は11月迄 12月は自主作品の制作
【授業日】週4日(月、火、木、金)
    1限 10:00~11:50、2限 12:10~14:00

●募集対象
【募集対象】アーティストを目指す方。心身ともに健康な16歳以上の男女。経験は問いません!
【募集人数】10名程度

●カリキュラム
【レッスン内容】
ベーシック(基礎技術)
総合表現・演技・ヴォイス・バレエ・フェルデンクライス・コンテンポラリーダンス 他

アウトリーチ(広い視野を育む)
特別講義・劇場研修

クリエイティブ(自ら創造する)
夏合宿・スタジオ発表会・自主作品制作 他

●授業料
授業料 ¥370,000
入所金 ¥30,000 (2年目以降の方は入所金はかかりません)
授業数は1週間で8コマ×7ヵ月の210コマ以上! 1コマあたりの授業料 ¥1,900弱!!!

●オーディション情報
候補日1 2/23(土) 14:00~ スタジオサイ
候補日2 3/15(金) 10:00~ 森下スタジオ
候補日3 4/1(月) 15:00〜  スタジオサイ

●オーディション内容
筆記(一般教養)/歌/踊り
※詳細は応募者に追って連絡します。

●ご参加ご希望の方は下記応募フォームよりお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScW-5VpTZaYkVHH069DpnCdY4BqXEqfKa30TmUkPrYkda81Ig/viewform

お問い合わせ・資料請求は下記からお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S34219914/
お電話:03-3385-2066(舞台芸術の学校事務局/㈱サイ)
MAIL:pai@kikh.com


『舞台芸術の学校(P.A.I.)』ホームページ
http://pai-art.org/pai2019


●学長・小池博史 プロフィール
茨城県日立市出身。一橋大学卒業。
演出家・作家・振付家・舞台美術家・写真家
「小池博史ブリッジプロジェクト」主宰。舞台芸術の学校(P.A.I.)校長。
1982年「パパ・タラフマラ」を設立。演劇、舞踊、オペラ、美術、建築等、ジャンルを縦横に渡りながら空間を築き上げてゆく手法で、国際的に高い評価を確立。3.11を受けて、翌2012年5月にパパ・タラフマラ解散。すぐに「小池博史ブリッジプロジェクト」を立ち上げ、作品を創作しながら、若手表現者の育成と芸術文化事業のプロデュースを手掛けるなど、活動は多岐に渡る。著書に「ロンググッドバイ~パパ・タラフマラとその時代」(青幻舎刊)、「からだのこえをきく」(新潮社刊)、「新・舞台芸術論-21世紀風姿花伝」(水声社刊)、「夜と言葉と世界の果てへの旅」(水声社刊)。

オーケストラ生演奏によるオリジナルミュージカル「マリーと七色の部屋」

  • Manhattan96
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/13 (Wed) 21:18:13


Manhattan96 ミュージカル「マリーと七色の部屋」
2019年2月27日?3月3日 @新大久保 R'sアートコート

「自分の色」が見つからない不器用な少女マリーの葛藤と成長を、圧倒的な色彩と、豪華な生演奏のオーケストラで描く、至極のオリジナルミュージカル!
Manhattan96でレビューを作り続けている今井夢子の鮮烈な脚本、そして音楽で新しい舞台の美を追求する高崎真介が、言葉と音楽の関係を鋭く追求する演出家、指揮者とともに、みずみずしく壮大なミュージカルに仕上げました。

―この世はなんて鮮やかで 色とりどり輝く
わたしとあなたが混ざったら 何色より美しい―


<CAST>

<パレットチーム>
大内慶子 (オフィス・エイツー)/大柿友哉/立枕夕佳/石井仁美 (明治座アートクリエイト)/川目晴香/久保早里奈 (AQUA Dream)/伊藤かの子/大上のの/村田沙織 (PAO)/津山 智/杉村理加 (テアトル・エコー)

<キャンバスチーム>
田邊来菜/中野亮輔 (青年座)/矢鳴優花/小原千佳/上森真琴/柳川知緩/加藤伊吹/長尾 愛/大迫七重/石福敏伸/岡田 静 (MASH)

<全ステージ出演ダンサー>
渡辺香織/西 綾夏/林菜々子/須田さくら (アヴィクション)

<全ステージ出演シンガー>
竹之内希美/佐藤千裕 (劇団ファイ・カンパニー)/井浦春薫

<ORCHESTRA>
ヴァイオリン・コンサートマスター:長崎真音
チェロ:手塚春菜/石貝梨華
マルチリード:近藤 淳
ピアノ:伊藤祥子/三橋美笛
打楽器:大場章裕/上原なな江
ベース:鈴木 智

<TIME TABLE>
2/27(水) 19:30 P
2/28(木) 19:30 C
3/1(金) 11:30 C 15:30 P 19:30 P
3/2(土) 11:00 P (K) 15:00 C 18:30 C
3/3(日) 11:00 C (K) 15:00 P

*P=パレットチーム C=キャンバスチーム
*Kマークの回は、保護者同伴の場合に限り、0歳児から入場可能。膝上でご観劇いただく場合は無料。お席が必要な場合は有料となります。Kマークの回以外は未就学児はご覧いただけません。

<THEATER>
R’sアートコート(労音大久保会館)
http://www.ro-on.jp/rsartcourt/
〒169-0072 東京都新宿区大久保1-9-10

<TICKET>
・前売 5800円
・当日 6000円
・前売り プレミアムチケット 10000円
(前方中央寄り指定席。公演パンフレット・上演台本付き)
・学生割引(高校生以下・要学生証) 前売・当日 3500円
・未就学児(指定回のみ入場可)前売・当日 1000円

チケットご予約フォーム
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=18119

お問い合わせ用MAIL
manhattan96.mary7color@gmail.com

公式HP
http://manhattan96info.wixsite.com/home

<STAFF>
脚本:今井夢子(椿組/Manhattan96)音楽:高崎真介
演出:大杉 良 指揮:福井雄一 振付:伊藤南咲
美術:根来美咲(青年座)照明:宮野和夫
音響:田島誠治(Sound Gimmick)衣装:橋本龍二
ヘアメイク:我妻淳子 宣伝スチール・小道具協力:松本淳市
宣伝美術・当日運営:黒田哲平(Voyantroupe)
舞台監督:川崎耕平 制作:小宮凜子
稽古ピアノ:伊藤祥子・三橋美笛・山﨑夏織
主催 マリーと七色の部屋実行委員会
協力:プロメイク 舞台屋

上富田クリニック(和歌山)

  • 森 健一
  • 2019/02/10 (Sun) 16:26:14
     
強制性交で医療法人健佑会グループ 上富田クリニック 眼科医師 森 健一 容疑者逮捕(和歌山)

SNSで知り合った中学1年の少女(13)に対する強制性交の疑いで、和歌山県警は9日、
医療法人健佑会グループ 上富田クリニック勤務 眼科医師 森 健一 容疑者(45)を逮捕した。
森容疑者は「会いたい」と伝えて、電話で連絡を取り合っていた。
容疑は昨年12月23日、少女を車に乗せ田辺市内の駐車場に連れ込み車内で乱暴した疑い。
森容疑者は「性欲が我慢できなかった。」と容疑を認めている。
少女は「自宅電話や住所を聞き出され、家族に危害を加えられるかもしれないと思った」と話している。
医療法人健佑会グループは「事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。
    (2019年2月9日 読売新聞)

劇団FREE SIZE 特別公演 『shuffle! 6』

  • 劇団FREE SIZE
  • E-mail
  • Site
  • 2019/02/10 (Sun) 14:35:21
劇団FREE SIZE 特別公演
『shuffle! 6』

新作ショートストーリー5本立て!
古典落語から着想を得た作品から完全オリジナル作品まで!
熱いテーマも熱いメッセージも厚いマニュアルもありません!
初めての方でも、どうぞお気軽に!
This is the FREE SIZE world!

作・演出
いよく直人

出演
中村利裕
龍太郎

周藤達也
長井愛彩
谷もも
(以上、劇団FREE SIZE )


ゲスト(50音順)
青木素姫
奥田咲
黒澤佑來
小濱光洋
桜浩之助
清水万莉
平山恵
村岡海
森川凜子


ジュニアゲスト(Aチーム)
今牧輝琉
石川未寿々
鳥海萌々菜

ジュニアゲスト(Bチーム)
牟田隼輔
熊本梨乃
宮野蘭花



◎チケット
 前売3,500円 当日3,800円
 (日時指定、全席自由)

◎会場
 日暮里d-倉庫
 (〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7)

◎タイムスケジュール
 3月28日(木)     A19時~
 3月29日(金)     B19時~
 3月30日(土)B13時~ A18時~
 3月31日(日)A13時~ B18時~
 ・Aチーム・Bチームは、ダブルキャストとなります。
 ・受付は開演の1時間前、開場は30分前です。
 ・未就学児童の方の入場はお断りさせていただきます。

◎公式HPはこちらから!
  ↓
 http://officefreesize.com/index.html/%E5%8A%87%E5%9B%A3free-size%E5%85%AC%E6%BC%94%E6%83%85%E5%A0%B1/

◎チケットのご予約は、こちらから!
  ↓
http://officefreesize.com/index.html/%e5%8a%87%e5%9b%a3free-size%e5%85%ac%e6%bc%94%e6%83%85%e5%a0%b1/%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e4%ba%88%e7%b4%84/